Skip to main content

アルブリシアスレストランチャトリウムレジデンスサトーンバンコクの新たなエグゼクティブシェフ、ジョアンと一緒に地中海への旅

チャトリウムレジデンスサトーンバンコクの地中海料理レストランであるアルブリシアスレストランは、ジョアン・タナ・ドット氏が新たに加わり、レストランのエグゼクティブシェフとして、彼独自の独特なスタイルの料理を提供してくれることを嬉しく思います。

ジョアン氏は、新しいレストランの設立、強力なブランディングとレストランのコンセプトの構築、メニューのエンジニアリングとデザインなど、業界で幅広い経験を持ち、以下のミシュランの1〜3つ星付きレストランでの実績があります。

  • ミシュラン1つ星、スペインのバルセロナにあるホフマン料理学校
  • El Dorado petit、 ミシュラン1つ星 スペイン、St. Feliu de Guixolsのレストラン
  • >Stage de cuisine at Claridge’s、ゴーデン・ラムジー、 ミシュラン3つ星 イギリス、ロンドン
  • ミシュラン1つ星のシェフとのコラボレーション多数ーチャールズ・ガイグ氏、ミゲル・コボ氏、トニー・ゴンザレス氏、ロベルト・テラディージョス氏、ナンドゥ・ジュバニー氏

    スペイン出身のジョアン氏は、バルセロナのEscola Ballartのマスターシェフ学位の保有者であり、20年近くスペイン、英国、ケイマン諸島などを旅しながらの料理経験と専門知識を持っています。彼の、チャトリウムレジデンスサトーンバンコクに入社する以前のポジションは、バンコクの有名なホテルレストランのシェフ兼料理人兼マネージャーでした。

    彼の非常に個性的な料理スタイルは、彼の祖先から発想を得たものです。彼のアイデアと技術は彼の独自のスタイルと融合しており、完璧な地中海料理に仕上がっています。もちろん、使用する農産物は常に新鮮で、最高の食材です。

    庭からでも海からでも。彼がみんなに試してみることをお勧めする1つの料理は、彼自身のスペインのパエリアライスです。タイではほとんど見つけることができないので、彼がダイナーに提示することを非常に誇りに思っています。

    パエリアのみならず、ジョアンシェフの代表的な料理には、以下が含まれます。タパス:(1)しめさばサバのあじヴェルデ、アボカド、ゆずジェル、チャイブオイル(2)和牛ビーフステーキタルタルと青リンゴシャーベット。 メイン:(1)Adoboスパイシーソースとマッシュポテト、ビミのソテーとイカスミの大西洋雪魚チポトレ(2)サクサクした柔らかな半乳豚、リンゴとフェンネルのサラダ、ナムジムジェオウ、デミグレース、スモークトマトのチポトレソースが添えられたコチニージョレシャル(3)スペイン風ボンバライスとシェフが選んだ季節のパエリア。デザート:(1)カルヴァドスフランベ、ラム酒、レーズンアイスクリームを添えた焼きたてのアップルタルト(2)バスク地方のクリーミーなチーズケーキのりんごジェルとゆずのチーズペースト。

    どれを選択しても、ほっぺたが落ちる美味しさで、ご満足以上のご感想を頂けるでしょう。

    彼を最も感動させるのは、ゲストと個人的に近くで接することです。彼は、トロリーのすぐ横にある設備や食材を顧客のテーブルのそばで調理することで、食欲を満たしたいと思っています。

    シェフのジョアン氏にとって、料理とは、友人、家族、または同僚と共有できる食べ物で特別な瞬間を作り出すことであり、特に2〜4人のディナーに適した料理を提供するのが好きです。彼にとって、食事とは人々をつなぎ、楽しむことです。

    アルブリシアスレストランについて

    アルブリシアスは、サトーンに新しく、エキサイティングなコンセプトをもたらします。それは、誰もが楽しめるリラックスしてカジュアルな雰囲気の、バンコクで洗練された地中海料理です。スペイン出身のエグゼクティブシェフ、ジョアン・タナ・ドット氏によるプレミアムで季節の食材を使用した、バラエティー豊かで常に変化し続ける創造的な料理をご堪能ください。

    一部のメニューは、ゲストの目の前で直接調理されるため、ダイニング体験に、まるでショーを見ているかのような感覚をもたらします。お食事をさらに特別なものにするために、特別に厳選された豊富な地中海のドリンクリストもご用意しており、メニューと組み合わせて、アルブリシアスレストランで五感の旅をお楽しみいただけます。アラカルトの地中海料理のメニューは、ランチとディナーに毎日ご利用いただけます。

    詳細と予約については、電話+66(0)2672 0200または電子メール:info. crst@chatrium.com にアクセスしてください www.chatrium.com