Skip to main content

wat-phlab

ワットプラップはチャンブリの聖地で、古い歴史と、2つの異なったデザインのパゴダを見ることができます。 この建物の始まりはアユタヤ時代までさかのぼり、興味深い宗教的な画像と伝統的な木造はタイの古代のモニュメントとして残されております。 この建物の構造はチャクリ王朝で”ムラタピセークの式”として知られている神聖な儀式として使われました。この式典には戴冠式などで王様の頭にかけるために使う聖水を作る行事が含まれていました

Mueang Chanthaburi District, Chanthaburi, Thailand 22000 Chanthaburi Thailand

Monday 08:00 - 17:00

Tuesday 08:00 - 17:00

Wednesday 08:00 - 17:00

Thursday 08:00 - 17:00

Friday 08:00 - 17:00

Saturday 08:00 - 17:00

Sunday 08:00 - 17:00

上に戻る