Skip to main content

ネパールの大統領がシチャトリウムホテルロイヤルレイクヤンゴンに宿泊

ネパール連邦民主共和国の大統領、ビドヤ・デビ・バンダリ氏が、2019年10月18日から20日までミャンマーへの国家訪問中にチャトリウムホテルロイヤルレイクヤンゴンにご宿泊されたことをご報告いたします。

チャトリアムホテルロイヤルレイクヤンゴンの総支配人であるメイ・ミヤット・モン・ウィン氏は、ホテルの全経営陣とスタッフとともに、大統領とその代表団の到着を歓迎し、ヤンゴン滞在中に最も素晴らしいおもてなしを提供しました。大統領は、2019年10月19日にチャトリアムグランドボールルームで開催された「ミャンマー・ネパール友好&ビジネスオポチュニティー」のイベントに出席するためにヤンゴンを訪問されていました。

総支配人とホテルの経営陣はまた、大統領がホテルをご出発される際に、大統領との素晴らしい集合写真を撮る機会を得たことを喜んでいました。.

チャトリウム ホテル ロイヤル レイク ヤンゴンは、世界の指導者、王族、世界各国の著名人を当ホテルにお迎えしていることを大変誇りに思っており、今後も多くのお客様のお越しをお待ちしております。

上に戻る