Skip to main content

シュエダゴン・パゴダ

シュエダゴン・パゴダはまたゴールデン・パゴダ及びグレート・ドラゴン・パゴダと呼ばれたりもします。それは間違いなくミャンマーの最も有名なパゴダであり、豊富な文化的洞察力を提供しています。

この塔の宗教的な重要性は、現在のカルパの4つの仏陀の遺物を安置していると信じられていることに由来しています。この塔は、カクサンダの杖、コナガマナが水を濾過するために使った装置、カッサパの衣の細長い帯、ゴータマの髪の毛の数本を中心に建てられたと考えられています。

チャトリウム ホテル ロイヤル レイク ヤンゴンから徒歩わずか15分のところにあるパゴダは、昼間は太陽の自然光に照らされ、夜になると何千もの人工光に照らされて輝きます。日中は観光客だけでなく、帰依者で賑わっています。パゴダを訪れるのに最適な時間は、寺院全体が新しい輝きで描かれている日の出や日没時でしょう。

Yangon, Myanmar (Burma) Yangon Myanmar (Burma)

Monday 04:00 - 22:00

Tuesday 04:00 - 22:00

Wednesday 04:00 - 22:00

Thursday 04:00 - 22:00

Friday 04:00 - 22:00

Saturday 04:00 - 22:00

Sunday 04:00 - 22:00

上に戻る