Skip to main content

ベンジャシリ公園

ベンジャシリ公園は、クイーンズパークとしても知られています。これは、シリキット女王陛下の60歳の誕生日を祝うために1992年に建設されたためです。バンコクの主要な公園の1つであり、休息やレクリエーションに最適な場所です。

バンコクの他のいくつかの公園とは異なり、ベンジャシリ公園には探索することがたくさんあります。スタッフによって信心深く維持されている人工的に造られた森であるフォレストガーデンがあります。あなたはここを歩いていると荒野で迷っている感覚に陥るでしょう。公園の中心に誇らしげに位置する人工湖もあります-それは中心的な魅力です。

多目的スペースがあり、公共の為や公演のために公衆によって使用されることがあります。遊び場はほとんどの場合、地元の子供たちで占められています。地元の子供たちは、公園が楽しい脱出の場であると考えています。ゲームを楽しみたい場合はバスケットボールコートがあり、ひと泳ぎしたい場合は公園の脇にスイミングプールがあります。

ベンジャシリパークは、早朝05:00に開園し、早朝のエクササイズに対応しています。午後9時まで開園しています。

上に戻る